婚活等のお悩みや当サイトへのお問合せ電話番号 0120-720-783
メールでのお問合せ

35~39歳の未婚女性・3人に1人が処女

35~39歳未婚女性の3人に1人が処女

35~39歳未婚女性の3人に1人が処女

 

第15回出生動向調査(国立社会保障・人口問題研究所、2015年調査・2016年発表)の数字です。性経験のない未婚者割合は上昇に転じるようです。30代後半以上のヴァージン女性は「高齢処女」。しかし、こんな調査結果が出ています。

 

年齢の近い相手を求めている

 

男性が、同じ年齢の結婚相手を望む傾向が強まっているようです。未婚者の結婚相手との年齢差についての希望をみると、近年、男女とも年齢の近い相手を希望する割合が増加傾向にあるとのこと。特に、男性には「同い年志向」が増加しており、今回調査では41.8%(前回35.8%)という高い数字が出ています。

 

同じ年齢の結婚相手を望む傾向

 

結婚相手に求める条件

 

男女とも、結婚相手の条件として最も考慮・重視するのは「人柄」に次いで「家事・育児の能力」というデータが出ました。男性が女性に求めるだけでなく、共働きが主流の時代、女性も男性に対して最低限の家事・育児の能力を求めているのでしょう。

 

結婚する意思をもつ未婚者は9割弱で推移

 

いずれは結婚しようと考える未婚者の割合は、依然として高い水準にあり、18 ~ 34歳の男性では85.7%、同女性では89.3%です。一方、「一生結婚するつもりはない」と答える未婚者の微増傾向は続いており、男性では12.0%、女性では8.0%となりました。

 

結婚する意思をもつ未婚者は9割弱で推移

 

結婚できる土壌はある、ということ。

 

つまり、年齢は関係なく結婚できる土壌はあると断言していいと思います。出会えてないだけなのです。あなたに合った方法つまり、具体的にどのような活動が自分に合っているのか?を知ることが幸せへの一番の近道なのです。恋愛も結婚も逃げていきません。逃げているのはいつもあなた自身。誰かと一緒の人生を望むなら、勇気を持って第一歩を踏み出しましょう!

 

\LINE@でお問合せ/

お得なカウンセリングクーポン配信中です!

友だち追加

お問合せフォームはこちら

SNSでフォローする

【あなたの心が1mm軽くなる婚活相談】
あなたの婚活の悩みにお答えします。
相談件数が多い順番にサイト内で
回答いたします。
個人情報は公開されませんので
安心して下さい。
今の不安無くしましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。