婚活等のお悩みや当サイトへのお問合せ電話番号 0120-720-783
メールでのお問合せ

婚活パーティーの自己紹介で奇跡を生む、たった1つの言葉

婚活パーティーの自己紹介で奇跡を生む、たった1つの言葉

「私を幸せにしてくれる人」、「同じ価値観の人」、「生活レベルが一緒な人」、「同じ趣味の人」などなど、色んな条件が散りばめられた自己紹介が飛び交う婚活パーティー会場。今日は、そんな婚活パーティーでの自己紹介を聞いていて感じること、そして自己紹介から奇跡を生む一言についてお伝えします。

 

婚活パーティーでの集団心理

 

自己紹介の中で参加者が集団で陥りやすいのは、一瞬で皆がライバルに見えてしまうこと。そして、「自分を分かってほしい病」にかかってしまうことが多いのです。これは、一種の集団心理が働いて必死に自分をアピールしなければという気持ちになってしまうことから起こります。

はじめて会った人たちにみんながお互いに警戒し合っているにもかかわらず、です。自分の幸せばかり追い求める集団になってしまうんですね。これは特に、積極的な人がひとりいてグイグイアピールする場面で起こりやすい。みんながその雰囲気にのまれてしまうからです。

 

婚活パーティでの集団心理|婚活パーティーの自己紹介で奇跡を生む、たった1つの言葉

 

みんな、与えられることを望んでいます

 

当然ですが、人は自分のものを奪われたくはありません!みんな、与えられることを望んでいるのです。そして、人は自分にとって都合のいい人は「好き」になる傾向が強く、自分に取って都合の悪い人は「嫌い」と言う判断を無意識にしてしまいます。

 

好印象を持たれる鍵

 

焦らずに、自己紹介の時は自分のことだけでなく相手の希望も満たす内容で話すことが、好印象を持ってもらえる鍵となるでしょう。結婚したいのは自分だけではありません。相手もそうです。良い条件の人を探しているのは相手も同じ。婚活で疲れないためにも、もう少しだけ相手の立場を勉強しましょう。

 

好印象を持たれるカギ|カップル抱き合う

 

自己紹介タイムに誰もが自分の条件に合わせた質問をする中で、一人の女性が、『私は幸せにしてあげたい人を探しに来ました!』 と言いました。すると、男性陣がフリータイムでその子のまわりを囲みました。言うまでもなく、素敵なカップルが誕生しましたよ。

 

相手を思いやるたった一言

 

いかがですか?婚活パーティーでみんなが自分の情報収集のためだけの質問と自分の幸せのためだけの自己紹介をしている中、幸せを掴んだのは相手を思いやるたった一言を伝えた女性でした。あなたの自己紹介はどうですか?次のパーティーに行く前に、しっかり考えてみてください。頑張りましょう!

 

\LINE@でお問合せ/

お得なカウンセリングクーポン配信中です!

友だち追加

お問合せフォームはこちら

SNSでフォローする

【あなたの心が1mm軽くなる婚活相談】
あなたの婚活の悩みにお答えします。
相談件数が多い順番にサイト内で
回答いたします。
個人情報は公開されませんので
安心して下さい。
今の不安無くしましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。