人生で一度もモテたことがなかった女性がモテモテになった話

婚活をするときには、何にいちばん力を入れて活動したら良いのでしょうか?人生で一度もモテたことがなかった女性がモテモテになった話を通じて、婚活で選ばれるための自分作りの大切さをお伝えします。

この記事の内容を音声で聞きたい方はこちら

 

とにかく、選ばれる自分作り!

 

男女10対10の婚活であっても、50対50の婚活であっても、大事なのは選ばれる自分作りです。異性に選んでもらえないことには、やはり恋愛には発展しません。選んでもらえる自分作りとは、どうしたらいいのでしょうか?

困って頭を抱える女性

 

まず、今のあなたはどんな状態ですか?

 

失礼ですが、まず今のあなたの状態はどうですか?髪型や、ファッションセンス、また体型など。今の状態で、色々な婚活イベントに出ても、なかなか選んでもらえずうまくいかない、という体験をしているのではないでしょうか。それでは、何を直さなくてはいけないのでしょう?

金髪の女性

 

ある女性の例

 

ここで、ある女性のお話をします。その人は、何度婚活に行っても、選ばれる・連絡先カードが入っているといったことがなく、まったくモテませんでした。そこで彼女は「選ばれる自分作り」を始めた結果、男女15対15の婚活イベントで、人気ナンバーワンになったのです。彼女は何をしたのでしょうか?

メイク道具

 

彼女の変身前の状態

 

もともと、彼女の体型はちょっとぽっちゃり・ファッションセンスはそれほど良くも、悪くもない・髪型はオシャレとはなかなか言えない・メガネはちょっと、教育ママ風の感じ。表情は、特別笑顔が多いこともなく少し気を抜くとすぐに真顔になってしまう、というタイプ。

顔を隠す女性

 

モテるためにやったこと①

 

まずは、若干のダイエットです。野菜中心の生活にして、少し痩せました。次に、髪型のチェンジ。彼女は36歳だったのですが、思い切って美容室を変えて「私は30歳なのですが、老けて見られるので年相応のオシャレな髪型にしてください」と言ってすべてをプロに任せ、変身しました。

 

 

そして、メガネを変え、日々のファッションセンスについてはすぐに身に付くものではないですが、流行を取り入れた清楚な白中心のファッションに変えました。

 

モテるためにやったこと②

 

さらに、「笑顔セラピー(笑顔講座・笑顔トレーニング)」を受けてもらい、すごく良い笑顔を手に入れました。やはり、好感度を持てる女性は笑顔が素敵です。例えば、婚活での1対1の自己紹介トークですごくにこにこしてる女性のもとには男性が集まります。しかし、怒っているわけではないにしてもすぐに真顔になってしまう女性、不機嫌に思われてしまう女性も多いです。

鏡で笑顔の練習をする女性

 

変身後、婚活イベントでは

 

彼女があらゆることを変えて婚活イベントに参加した結果、一番人気になったのです。そして、アプローチしてくれた色々な方とデートをしていく中で、ある人との3回目のデートで彼女は自分から告白をしました。「あなたのお母さんよりも、1mmだけあなたを大事にします。お付き合いしてください」と。彼女の告白に感動した相手からは「ぜひ、よろしくお願いします」とOKをもらい、良いお付き合いに至りました。

 

今日から、見直してくださいね

 

婚活のイベントにたくさん参加するのは良いのですが、やはりうまくいかないことが続くと心が疲れます。「選ばれる自分作り」を大事に意識して、取り組んでみてくださいね。

幸せな新郎新婦

 

婚活のヒントを音声で学べるようになりました

\LINEでイベント情報を受け取る/

お申込みはトークルームからどうぞ。

友だち追加

お問合せフォームはこちら

SNSでフォローする

【あなたの心が1mm軽くなる婚活相談】
あなたの婚活のお悩み、質問をお寄せください。
こちらのサイト内の記事、音声、動画などで回答を配信させていただきます。

個人情報は公開されませんので、安心してお送りください。
あなたの心が今日より明日、1mmでも軽くなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。