付き合った理由に隠れた3つのヒント

付き合った理由に隠れた3つのヒント

読者さんからの相談です。

もう4年も婚活をしていますが恋人ができません。誘われるのは、見るからにモテないおじさん達ばかりでもう何をしていいのか分らなく、なんか疲れてもう諦めているというか怒りばかりが湧いてきて、イライラが止まりません。39歳はもう無理なのかなと思っています。

 

頑張ってこられたんですね。うまくいかないとイラだってしまう気持ちはとてもよくわかります。では、これからどうすればいいか少し整理していきましょう。

選ばれる確率を高めましょう

 

選ばれる確率を高めましょう

 

婚活には成功の為の公式があります。まず、選ばれる確率を高めないといけませんね。この世の中にある商品はパッケージや口コミや宣伝で売れているということなのです。中身は買ってから知ることになります。人も一緒で、ある程度のパッケージ(外見)が大切なのです。

 

付き合う相手が好きなタイプとは限らない

 

例えば、大人っぽい人は苦手で子どもっぽい可愛らしい子が好きな人は、可愛らしい子を当然選びます。ですからあなたが大人っぽい場合、選ばれる確率は非常に低いですよね。なので、可愛らしく変身して意中の人を振り向かせる努力は必要です。

苦しい時に支えてくれた

しかし、今まで交際した恋人たちは自分のタイプかというと決してそうでもない、と皆さん言います。「なぜ付き合ったのですか?」という質問に対して、

・苦しい時に支えてくれたから

・仕事のミスで落ち込んでいた時に話を聞いてくれて励ましてくれたから

・好きなミュージシャンが一緒で話が合ったから

・失恋して落ち込んでいる時に一緒にいてくれたから

・親をとても大切にしてくれたから

・好きな食べ物に話で気があったから

・仕事で一緒に出張に行って仲良くなったから

 

あげればきりがないのですが、何か共通点を感じませんか?

気になる人と一緒にいる時間の確保を目指して、出来る範囲で何かをしてあげましょう

それは、

・必ず時間を共有している

・多かれ少なかれ何かをしてくれた

・共通の好きなこと

 

です。恋愛に発展する確率の高いこの3点が重要ということですね。あなたも、気になる人と一緒にいる時間の確保を目指して、出来る範囲で何かをしてあげましょう。そして、ともに楽しめることを意識してはどうでしょうか?

 

相手もまだ出会えていないあなたを探しているのです。

 

相手もあなたを探しています

 

第一印象で外見は大切ですが、出会った後の行動がとても大切なのだということを理解しましょう。決して39歳は結婚を諦める年齢ではありませんから、自分のテーマを掲げて行動していくといいですね。

必ず、あなたに合った、まだ出会えていない相手が待っていることを信じてください。相手もまだ出会えていないあなたを探しているのです。頑張ってくださいね!

 

\LINE@でお問合せ/

LINE@お友だち限定割引あり!

友だち追加

お問合せフォームはこちら

SNSでフォローする

【あなたの心が1mm軽くなる婚活相談】
あなたの婚活の悩みにお答えします。
相談件数が多い順番にサイト内で
回答いたします。
個人情報は公開されませんので
安心して下さい。
今の不安無くしましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。