婚活等のお悩みや当サイトへのお問合せ電話番号 0120-720-783
メールでのお問合せ

1度で終わらない!2回目のデートに誘われる方法

1度で終わらない!2回目のデートに誘われる方法

婚活をしてる女性の多くがなぜ、2度目のデートに誘われないのでしょうか?30代40代の婚活女性から寄せられる相談の中でも多いのが、この2度目のデートに誘われないという悩みです。

 

他人にほめられることはありますか?

 

あなたは毎日の生活の中でどの程度、他人からほめられますか?例えば、職場で30代40代のある程度のキャリアがあると、仕事が出来て当たり前に見られているのではないでしょうか?ミスをした時の方が目立つという感じなのでは?

他人にほめられることはありますか?|1度で終わらない!2回目のデートに誘われる方法

このように、あまり他人からほめられることのない生活の連続の合間に婚活をしている人の傾向として、どうしても選ばれたい、認められたい、ほめられたい、と自己承認欲求が顔を出し、ついつい自分の型に相手をはめてしまう傾向をよく目にします。

 

気をつけるポイント

 

・デート先
・食べる物
・食事の仕方
・気づかい
・話の内容

 

デートの相手と過ごしている中で、これらのことが、相手の満足に繋がっていると感じられますか?

2回目のデートを断る理由に、1回目のデートがつまらなかったという意見が多く見受けられます。1回目のデートは相手のことを知るための絶好の機会です。また、1回目のデートは2回目のデートに繋げる大切なジョイントの役割の意味があります。

 

気をつけるポイント|1度で終わらない!2回目のデートに誘われる方法

 

人は、過去の経験と比べる

 

人は過去の何かと比べて、

・美味しい
・優しい
・嬉しい
・綺麗
・居心地がいい

 

と判断します。

人は過去の経験と比べる|1度で終わらない!2回目のデートに誘われる方法

ほとんどの男性はマザコンと言われるように母親からしてもらったことが女性の判断基準になる場合が非常に多いのです。

母の言葉

・お帰りなさい
・体大丈夫
・お腹すいたでしょう
・早く食べなさい
・全部食べていいからね
・野菜食べてるの?
・ちゃんと寝てる?
・飲み過ぎてない?

 

などと、どれも子どもに対する気づかいが中心。たまの帰省ともなるとこの言葉は倍増し。会わない期間が長ければ長いほど心に染みます。なので、男性との1回目のデートはその男性の母親と比べられていると言っていいでしょう。

男性の母親と比べられている|1度で終わらない!2回目のデートに誘われる方法

決して男性自身は、母親と比べているという意識はありませんが、潜在意識の中に過去のやさしさと比べる習性があります。母親、姉、妹、祖母、元カノなど彼を愛した人たちの優しさががあなたを選ぶ判断に起因している事を覚えておきましょう。

彼の母親を超える!つまり、あなたの母親の優しい言葉を参考に相手に接してください。特にほめられることの少ない殺伐とした現代社会では、自己承認欲求に飢えている人が多いので、とっても効果的ですよ。

\LINE@でお問合せ/

お得なカウンセリングクーポン配信中です!

友だち追加

お問合せフォームはこちら

SNSでフォローする

【あなたの心が1mm軽くなる婚活相談】
あなたの婚活の悩みにお答えします。
相談件数が多い順番にサイト内で
回答いたします。
個人情報は公開されませんので
安心して下さい。
今の不安無くしましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。